エステの達人・エステサロンの選び方!

エステサロンの利用法や選び方についてご紹介!

銭湯の風水

風水を考えたときのお銭湯についてですが、お銭湯のゾーンが悪い場合には腎臓が悪くなったり肝臓が悪くなるといわれています。暗くて潤いが多いお銭湯は、カタチの力量も著しいので、夫妻仲が悪くなる、婚礼偶然が悪くなったり、男女の災難なども勃発し易いとされていますから、お銭湯の景気を高めるという場合には、温かみの起こる、リラックスできる環境に備え付ける必要があります。お風呂で気をつける風水としては、運勢を逃して仕舞う水漏れなどがありますので、運勢を逃さないように水漏れの不調が起こる場合には早めに修理をください。窓は著しいほうがオープン的だと思っている人も多いと思いますが、お銭湯の窓は温度を下げて思いを抜けさせる影響もあるので注意しましょう。風水で図る偶然が登る浴槽というのは、自然の野放し話題で作られているヒノキ、石などがいいといわれています。ステンレスは反照するので、思いが反射して見落とすこともありますから注意しましょう。プラスティックの浴槽は、ヒノキの入浴剤などを入れれば、運勢が上がります。人の体というのは、目に入った色つやで色々と調和します。お銭湯に取り扱う色つやというのは、できるだけかわいいような色つやにした方がいいでしょう。薄ピンク色、ベージュなどがお求めです。毎日の疲れをいやしてくれますし、それだけでなく、風水で窺えるお銭湯は気力の資産でもありますからその点を注意して、明るい雰囲気で、もちろん清潔に保つということがとても大切につながる。

Comments are closed.